パールガーデンホテルは改装工事が続いています。

マニラ

マラテ地区の中心に位置し、コストパフォーマンスが高く日本人観光客に大人気の「パールガーデンホテル」ですが、2019年6月現在も改装工事(リノベーション)は完了しておりません。 現状、客室は全て改装工事が完了していますが、フロント周り(1階)及びレストラン(2階)の改装工事が進行中です。
ホテルエントランスはパティションで覆われており、出入口が非常に狭くなっています。仮設フロントは2階にありますが、手狭なためチェックアウトが集中する午前中は特に混雑します。日中は工事の騒音がかなりうるさく、耳障りです。
レストランとコーヒーショップは暫定で10階のバンケットルームを利用し営業しています。全ての工事が完了するまで、あと1~2か月程度かかりそうな気配です。 マニラ随一の歓楽街に位置し、全ての客室が洗浄便座付でシャワールームとバスタブも独立しているため、日本人にとって非常に使い勝手の良いホテルですが、リノベーション工事完了後は宿泊料が値上がりしそうです。

1階エントランス部分。大半がパティションで覆われており、かなり手狭。
2階特設フロント。チェックイン、チェックアウト時は混み合う。
2階レストラン部分。完成まではもう少し時間がかかりそう。
改装工事が完了した客室。エアコンが室外機に変更され快適になった。
改装工事が完了した客室。テレビは壁のボードに埋め込まれた。NHKが視聴可。
バスルームも改装完了。全室洗浄便座付き。シャワーブースとバスタブは独立しており、このクラスのホテルとしては非常に余裕のあるバスルーム。

特集記事

最近の記事

  1. フィリピン航空、2022年5月1日から5月31日までのフライトスケジュール発表

  2. 【2022年最新版】2泊3日間でフィリピンへ行くことは可能?

  3. ニノイ・アキノマニラ国際空港、フィリピン航空国際線の出発ターミナル変更のお知らせ

  4. フィリピン航空、2022年3月27日から4月30日までのフライトスケジュール発表

  5. フィリピン・マニラ、日本帰国用の PCR検査+陰性証明書(検査証明書)取得パッケージ販売開始

ランキング

  1. 1

    フィリピン・マニラ、日本帰国用の PCR検査+陰性証明書(検査証明書)取得パッケージ販売開始

  2. 2

    フィリピン航空国際線シートマップ(座席表)有料座席一覧 エアバス321-200ceo編

  3. 3

    フィリピン航空国際線シートマップ(座席表)有料座席一覧 エアバス330-300編

  4. 4

    フィリピン航空、2022年3月27日から4月30日までのフライトスケジュール発表

  5. 5

    【2022年最新版】2泊3日間でフィリピンへ行くことは可能?

  6. 6

    フィリピン航空国際線シートマップ(座席表)有料座席一覧 エアバス321-200neoSR編

カテゴリー

TOP