【2023年最新版】フィリピン航空、日本発着国際線の使用機材まとめ

航空会社情報

【2023年6月追記】フィリピン航空では、5月から6月にかけて欠航や遅延が連続して発生しています。急激な需要の回復により、機材繰りや人員配置に支障が生じている様子です。使用機材にも一部変更が見受けられます。事前の予告なく使用機材が変更される場合もありますので、実際に搭乗予定の方は航空会社の情報も合わせて確認してください。

航空会社のウエブサイトを参照してもシートマップ(座席表)や有料座席などの情報が少ないフィリピン航空ですが、日本発着の国際線で使用する機材一覧をまとめました。使用機材のところをクリックするとシートマップと有料座席情報が表示されます。

成田空港発着

便名路線発着時刻使用機材
PR 431成田⇒マニラ09:30/13:50A321-ceo
PR 427成田⇒マニラ14:00/18:10下記参照
PR 433成田⇒セブ14:40/18:45A321-ceo
PR 432マニラ⇒成田14:30/20:10A321-ceo
PR 428マニラ⇒成田07:30/13:00下記参照
PR 434セブ⇒成田07:50/13:40A321-ceo

*PR427/PR428便の使用機材は、エアバス321、エアバス333およびボーイング777便を併用。

羽田空港発着

便名路線発着時刻使用機材
PR 421羽田⇒マニラ 15:05/19:15A321-neoSR
PR 423羽田⇒マニラ 01:30/05:25A321-neo
PR 422マニラ⇒羽田 08:10/13:40A321-neoSR
PR 424マニラ⇒羽田18:40/23:59A321-neo

名古屋セントレア空港発着

便名路線発着時刻使用機材
PR 437名古屋⇒マニラ13:25/17:00A321-neo
PR 438マニラ⇒名古屋06:40/11:50A321-neo

関西空港発着

便名路線発着時刻使用機材
PR 407関空⇒マニラ09:55/12:55A321-ceo
PR 411関空⇒マニラ15:15/18:55A321-neoSR
PR 412マニラ⇒関空09:05/14:15A321-neoSR
PR 408マニラ⇒関空03:40/08:55A321-ceo

*PR408便は8月1日より時間変更

福岡空港発着

便名路線発着時刻使用機材
PR 425福岡⇒マニラ15:30/18:35A321-ceo
PR 426マニラ⇒福岡9:45/14:30A321-ceo

千歳空港発着

就航なし

*使用機材および発着時刻は予告なく変更になる場合があります。詳しくはフィリピン航空予約課へお問い合わせください。

2022年9月20日、フィリピン航空日本支社は事務所を移転しました。新しい連絡先は以下の通りです。
新住所:〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-9-12 共同ビル室町1丁目 7階
予約・発券部     電話番号:03-6262-5663
東京支店・旅客営業部 電話番号:03-6262-5785

フィリピン航空国際線シートマップ(座席表)有料座席一覧 エアバス321-neo編

フィリピン航空国際線シートマップ(座席表)有料座席一覧 エアバス321-neoSR編

フィリピン航空国際線シートマップ(座席表)有料座席一覧 エアバス321-ceo編

フィリピン航空国際線シートマップ(座席表)有料座席一覧 エアバス330-300編

フィリピン、LCC続々運航再開!フライトスケジュール一覧

海外渡航情報は絶えず変化しています!

当サイトでは最新の情報をお伝えするべく、日々情報の更新を行うよう努めておりますが、各国政府の政策発表がその更新スピードを上回るケースも見受けられます。実際に海外へ渡航する予定のある方は、外務省・厚生労働省・法務省・在外日本国大使館・JETRO・JICA・各国の政府観光局・利用予定航空会社などが発表する最新情報を必ず確認していただき、絶えず情報を修正することを強くお勧めします。理由の如何に関わらず、当サイトに掲載されている情報によって生じるいかなる損害についても、編集人および運営会社は責任を負わないものといたします。

関連記事

特集記事

最近の記事

  1. JALとANA、2024年4月以降の燃油サーチャージ発表。更に2段階値下げへ

  2. 【2024年2月最新版】フィリピン・eTravel大幅改定へ!登録方法詳細解説

  3. ニューコーストホテルマニラ、改装工事のため休館へ

  4. JALとANA、2024年2月以降の燃油サーチャージ発表。値下げへ

  5. セブパシフィック航空、セブ線・クラーク線欠航情報

ランキング

  1. 1

    【2023年11月最新版】フィリピン入国時の電子渡航申告システム、eTravelの登録方法解説

  2. 2

    【2022年10月最新版】韓国、ビザなし渡航本格的に再開。ただし、K-ETA申請は必須。

  3. 3

    JALとANA、2023年4月以降の燃油サーチャージ発表。3段階値下げ

  4. 4

    JALとANA、2023年2月以降の燃油サーチャージ発表。金額は据え置き

  5. 5

    免税タバコ、2021年10月1日より免税範囲(免税数量)改定。日本帰国時の免税タバコの持ち込みには注意が必要。

  6. 6

    フィリピン航空国際線シートマップ(座席表)有料座席一覧 エアバス321-neoSR編

TOP