【2022年最新版】フィリピン航空国際線シートマップ(座席表)有料座席一覧 エアバス321-neo編

フィリピン

フィリピン航空国際線の使用機材座席表(シートマップ)をご案内します。エコノミークラスの前方席、非常口席、通路側席は事前に座席指定をする場合は、全て座席指定料が必要になります。詳細はシートマップをご参照ください。

フィリピン航空 国際線エコノミークラス 事前座席指定料一覧

  • エクストラレッグルーム 片道5,000円
  • 前方有料座席(緑色)片道2,000円
  • 通路側席 片道1,000円

フィリピン航空a321-neo型 就航路線一覧(2022年5月現在)

  • PR 421便・PR 422便 羽田空港⇔マニラ空港間
  • PR 437便・PR 438便 名古屋空港⇔マニラ空港間

A321-neo型の特徴(フィリピン航空バージョン)

  • プレミアムエコノミークラスは設定していません。
  • a321-neoSRとは仕様が異なります。

エアバス320-neoタイプ座席表(フィリピン航空)

a321-neo  

PDF版はこちらをご覧ください。

  • シートマップは予定通り運航された場合のものであり、予告なく機材変更等が発生した場合は、座席配列が変わる可能性があります。
  • 座席の指定は早いもの勝ちです。ご希望の座席が既に他の旅客により指定済の場合があります。
  • 非常口座席を指定する場合、緊急時対応として相応の英語会話能力を求められます。
  • 詳しくはフィリピン航空予約課へお問い合わせください。
  • 予約課電話番号:東京03-5157-4362

【2022年最新版】フィリピン航空、日本発着国際線の使用機材まとめ

特集記事

最近の記事

  1. フィリピン航空、2022年7月1日から7月31日までのフライトスケジュール発表

  2. フィリピン航空、2022年7月運行分セブ直行便の増便を発表

  3. 【2022年最新版】フィリピン航空、日本発着国際線の使用機材まとめ

  4. 【2022年最新版】フィリピン航空国際線シートマップ(座席表)有料座席一覧 エアバス321-neo編

  5. 【2022年最新版】フィリピン航空国際線シートマップ(座席表)有料座席一覧 エアバス321-neoSR編

ランキング

  1. 1

    フィリピン・マニラ、日本帰国用の PCR検査+陰性証明書(検査証明書)取得パッケージ販売開始

  2. 2

    【2022年最新版】2泊3日間でフィリピンへ行くことは可能?

  3. 3

    フィリピン航空、2022年3月27日から4月30日までのフライトスケジュール発表

  4. 4

    【2022年最新版】フィリピン航空国際線シートマップ(座席表)有料座席一覧 エアバス321-neoSR編

  5. 5

    【2022年最新版】フィリピン航空、日本発着国際線の使用機材まとめ

  6. 6

    フィリピン航空、2022年7月運行分セブ直行便の増便を発表

カテゴリー

TOP