【添乗後記】NPO法人エンチャイルドフィリピンスタディツアー2019<マニラ編>その2

スタディツアー

2019年3月22日より25日まで3泊4日間の行程でNPO法人エンチャイルドのフィリピンスタディツアーがマニラで行われました。貧困層の子供達の教育支援を行うエンチャイルドの活動風景をお伝えします。

<日程3日目:(3月24日)>

今回のスタディツアーのメインイベント。支援している子供たちとの交流会が行われました。日本から参加した支援者とマニラで支援を受けている子供たちが一堂に会し、午前8時30分から午後5時過ぎまで、チーム対抗のゲーム大会で大いに盛り上がりました。今回の会場はリサール工科大学(REZAL TECHNOLOGICAL UNIVERSITY)。支援している子供の中にこの大学で学ぶ学生が数名おり、その縁でこの大学を利用する事になりました。エンチャイルドの支援活動は既に十数年に渡っており、子供たちの成長した姿も目の当たりに見る事が出来ます。午後は体育館と校庭に分かれ、バスケットボールやバレーボールで汗を流しました。この交流会で支援者と子供たちとの距離が一段と縮まりました。

チームイエロー
チームホワイト
チームレッド
チームグリーン
NPO法人エンチャイルド理事長の外舘氏と支援を受け大学まで進学した若者たち
バレーボール対抗戦で汗を流す支援者チーム
バスケットボール対抗戦
集会風景
<ツアー概要>
期間: 3泊4日間
利用航空会社: フィリピン航空
宿泊ホテル: ホテルキンバリーマニラ
添乗員: 同行(1名)

関連記事

特集記事

最近の記事

  1. JALとANA、2024年4月以降の燃油サーチャージ発表。更に2段階値下げへ

  2. 【2024年2月最新版】フィリピン・eTravel大幅改定へ!登録方法詳細解説

  3. ニューコーストホテルマニラ、改装工事のため休館へ

  4. JALとANA、2024年2月以降の燃油サーチャージ発表。値下げへ

  5. セブパシフィック航空、セブ線・クラーク線欠航情報

ランキング

  1. 1

    【2023年11月最新版】フィリピン入国時の電子渡航申告システム、eTravelの登録方法解説

  2. 2

    【2022年10月最新版】韓国、ビザなし渡航本格的に再開。ただし、K-ETA申請は必須。

  3. 3

    JALとANA、2023年4月以降の燃油サーチャージ発表。3段階値下げ

  4. 4

    JALとANA、2023年2月以降の燃油サーチャージ発表。金額は据え置き

  5. 5

    免税タバコ、2021年10月1日より免税範囲(免税数量)改定。日本帰国時の免税タバコの持ち込みには注意が必要。

  6. 6

    フィリピン航空国際線シートマップ(座席表)有料座席一覧 エアバス321-neoSR編

TOP