【2023年最新版】セブパシフィック航空、セブ直行便を毎日就航!

航空会社情報

セブパシフィック航空、セブ直行便をデイリー運行

セブパシフィック航空(5J)は、コロナ過で運休していたセブ直行便の運行を再開させます。成田空港より毎日運行します。運行スケジュールは以下の通りです。

運行予定日:

2023年 5月1日より10月28日まで

運行日:

毎月曜から日曜日の毎日

フライトスケジュール:

5J 5063便 成田発 8時55分 ⇒ セブ着 13時20分
5J 5062便 セブ発 2時20分 ⇒ 成田着   8時10分

セブを深夜2時20分に飛んでくる飛行機が、45分間で機内清掃と機内食やカーゴ(貨物や機内預け荷物)の乗せ込みを終わらせてセブへ折り返すイメージです。非常にタイトなスケジュールのため、成田出発は遅延の温床になりそうです。これも駐機料節約のためのLCCキャリアの重要なコストカット方法です。

使用機材

5月1日~5月31日まで: エアバス320-CEO
6月1日~10月28日まで: エアバス320-NEO

セブパシフィック航空はLCC(ローコストキャリア)です

セブパシフィック航空の予約は、ウエブサイトを通して行います。LCCキャリアの特色として、座席指定・機内預け荷物・機内食などは全て選択式になっており、各々が有料サービスとなるため予約時に同時に申し込みして決済を行う必要があります。便の変更は可能(一部有料)ですが、キャンセルした場合、払い戻しを受けることは出来ません。運賃ルールを良く確認した上で予約する事をお勧めします。

セブパシフィック航空予約サイト

セブパシフィック航空 予約サイトはこちら

*セブパシフィック航空の予約サイトは動作が不安定な時が多々あります。その際は、スカイスキャナーを介してセブパシフィック航空の予約サイトへ移行し、残席や料金の確認を行うことが可能です。

セブパシフィック航空 コールセンター情報

電話番号: 03-4578-1447
(月曜~金曜日 08:00~18:00 日本語および英語での対応)

【2023年6月最新版】フィリピン入国時の電子渡航申告システム、eTravelの登録方法解説

フィリピン、LCC続々運航再開!フライトスケジュール一覧

海外渡航情報は絶えず変化しています!

当サイトでは最新の情報をお伝えするべく、日々情報の更新を行うよう努めておりますが、各国政府の政策発表がその更新スピードを上回るケースも見受けられます。実際に海外へ渡航する予定のある方は、外務省・厚生労働省・法務省・在外日本国大使館・JETRO・JICA・各国の政府観光局・利用予定航空会社などが発表する最新情報を必ず確認していただき、絶えず情報を修正することを強くお勧めします。理由の如何に関わらず、当サイトに掲載されている情報によって生じるいかなる損害についても、編集人および運営会社は責任を負わないものといたします。

関連記事

特集記事

最近の記事

  1. JALとANA、2024年4月以降の燃油サーチャージ発表。更に2段階値下げへ

  2. 【2024年2月最新版】フィリピン・eTravel大幅改定へ!登録方法詳細解説

  3. ニューコーストホテルマニラ、改装工事のため休館へ

  4. JALとANA、2024年2月以降の燃油サーチャージ発表。値下げへ

  5. セブパシフィック航空、セブ線・クラーク線欠航情報

ランキング

  1. 1

    【2023年11月最新版】フィリピン入国時の電子渡航申告システム、eTravelの登録方法解説

  2. 2

    【2022年10月最新版】韓国、ビザなし渡航本格的に再開。ただし、K-ETA申請は必須。

  3. 3

    JALとANA、2023年4月以降の燃油サーチャージ発表。3段階値下げ

  4. 4

    JALとANA、2023年2月以降の燃油サーチャージ発表。金額は据え置き

  5. 5

    免税タバコ、2021年10月1日より免税範囲(免税数量)改定。日本帰国時の免税タバコの持ち込みには注意が必要。

  6. 6

    フィリピン航空国際線シートマップ(座席表)有料座席一覧 エアバス321-neoSR編

TOP